• トップ /
  • 海外のインプラントの事情

歯科インプラント治療の特徴

歯科インプラントとは、欠損した歯の部分にチタン製の人工歯根を埋めて、歯がもっている本来の機能を回復させる治療のことをいいます、ほかの歯に依存することが一切ないので、周囲の歯に負担をかけることがないのが最大の特徴です。歯科インプラントは、基本的には保険適応外の治療になり、ほとんどが自費診療となるため、費用の負担が大きくなる傾向があります。ですので、治療を受ける前に事前に見積もりをしてもらうことを推奨します。

お得にインプラント治療を受ける

インプラント治療は自費治療となるため、治療費は全額自己負担です。また歯科医院ごとに治療費に違いがあるという特徴もあるため、治療を受ける歯科医院を選択することも大切です。歯科医院によっては、歯1本あたりの治療費に10万円以上の違いがあるケースもみられます。インプラント治療をお得に受けたいと思っても、値段だけにとらわれず、安全性を考慮することも忘れないようにしましょう。手術を伴う治療となるため、手術室の管理などの点にも注目することが必要です。

↑PAGE TOP